まじめ系クズの日常

真面目系クズが世の中を上手く生きる方法を研究しています

タグ: 自己啓発



20140526


 当ブログもなんやかんやで開設から1年と半年が経つようになりました。
毎日更新を心がけてからも実に半年ほどの歳月。おかげさまで月間4万PVほどのブログになってきました。

次へ次へと乗り換える事、そうしないと変化に適応できなくなり、保守的になり苦しい戦いに走ってしまう、ということは度々ブログで触れてきましたが、続けることは続けることで中々に得るものはやはりあるものです。

というわけでして、ブログ運営や現在の職業で働いたりしながら「続ける事」をテーマに考えてみようと思います。
続きを読む

20140520
出典:無料素材ピープルズ


 何故か言い訳をしてしまう。何故か予定が差し迫るにつれて、別の事をやりたくなってしまう。そして、遅れる。よしておけばいいものを、そこで更に「いやー実はこんなことがあって」と言い訳する。普段真面目っぽい装いだから、失敗した時にそれが仇となって、人の倍失望される。

1度目は許されても、2度目からは「ああこいつは信用ならんな」となる。しかも、2度目に限って本当に想定外の事態が起こってしまったりする。

信用はされやすいが、信用を失いやすい。

どうして自分でこうした首の締め方をしてしまうのか?

という部分を掘り下げてみました。



続きを読む

20140516tuiki
出典:写真素材 足成

 苦節1年半弱。特にここ半年近く。ブログを平日毎日の鉄則(たまに間に合わなかったり)を続けてきて、切に訴えたいことがございます。
それは

クズだからこそ、とにかくブログを書け!

ってことです。自分がダメな奴だと思っていたら勿体無いので今すぐブログを立ち上げて思ったことを発信していってください。

ということで何故そんなことが言えるのか。


 
続きを読む

20140514
出典:いらすとや

前回の記事と同テーマですが、今回はそれぞれの項目がどうしてそう言えるのかということをまじクズなりに解読していこうと思います。



理屈を掘り下げて「何故」を咀嚼することができれば、きっと16の違いが活用できるようになると思います。


 
続きを読む

20140417
出典:いらすとや

 久しく耳にすることがありませんでした。「何のために生きているのか」。根深すぎてこれほど人類が共通の答えを出せない問いはありません。

と、終わりにしてしまうにもどうかと思う話題。せっかくなので掘り下げていってみましょう。ちなみにこの記事は何か一つの答えに辿り着こうという趣旨ではありませんが、この記事を通して何かしら気付きを得られれば幸いです。



続きを読む

20140415

貴方はよくこんな言葉を耳にしないでしょうか。

「やる奴はとっくにやってるよ」

じゃあ、行動できていない自分はダメなのか。焦ってなんとか追いつかなければ、と焦燥感に駆られて、結局行動出来なくて、心がぐしゃぐしゃになりながら自分を追い詰めてしまう。

まず、前提が間違ってます。



続きを読む

20140413
出典:いらすとや

 がんばろう、がんばろう、と思って、そして何もできないまま、終わってしまう。ああ今日もダメだった。こんなはずではなかった。こんなだから自分はダメなんだ。

と悩み悩んでるつぼに陥ってしまうと危険です。本日は月曜日。貴方の心を無意識下で追い詰めているかもしれない、悩みの複雑化と、その解消についてです。


 
続きを読む

20140409
出典:写真素材 足成

 自分は才能がないから、とか、自分のやる気が無いからダメだ、とか、昔から何をやってもうまくいかない、とか、色々と悩みを抱えて生きている人々が居ます。私も何人も出会ってきています。その中で、じゃあ思考を変化させたらいいよ、というのはまず手っ取り早く出来ることなんですが、実はそうした人たちには他にも重要な壁があるのですね。

それは、つまり環境でございます。



続きを読む

20140407

 貴方はもしかして自分の能力を周囲と比較する時に、0か1かで判別していないでしょうか。例えば私は料理ができないから結婚してもこなんじゃダメだ。私は勉強ができないから志望する大学に行けなく、ダメな人間だ。絵が描けないからイラストレーターにはなれない。私は仕事が出来ないから会社ではお払い箱だ。などなど。
また、他人を評価するときも0か1かで考えていないでしょうか。

この、all or nothingの価値観から開放されると、貴方は少し自分の人生に余裕を持てるかもしれません。



続きを読む

20140331
出典:いらすとや

 就職活動時期に決まってやる「自分の長所・短所」についての詰問。これは何も面接の時に必要だからやるってことじゃなくて、生涯に渡って必要不可欠な詰問となります。結構ないがしろにされがちだと思いますが、重要なことなんです。月曜日から気が滅入っている貴方にこそ、まずは自分の長所探しに向き合っていただきたく思います。



続きを読む

このページのトップヘ