まじめ系クズの日常

真面目系クズが世の中を上手く生きる方法を研究しています

カテゴリ : 生活




 「ネタで絡んでるだけなのに、何マジになってんのww」なんてやりとりは、直接体験しないにせよどこかしこで見たことがあるかもしれません。そしてそういった現場では大抵「ネタをネタと受け取れない人」が笑われて終わりです。常々そこに対して疑問を感じるのです。

続きを読む

20170227_1


 なんせ私は人見知りだった。もうとにかく自分で自分が嫌になるほどに完膚なきまでに人見知りだった。初めての人に会うのがたまらなく嫌だったし、久しぶりの友達に会うのも嫌だった。とにかく人に会うのが嫌だった。

 だけど最近少しマシになった。何故マシになったのか少し考えてみた。
続きを読む


 まず前提として、私は文章なんて自由に書いたらいいと思ってます。100人居れば100人の個性があって良いと思います。

 だけど、もし少しでも誰かに読んでもらいたいと思うのでしたら、4年近くブログを書いてきた身として個人的に思ったことを残しておいて何かの役に立てればと。

続きを読む


 人は、不確定要素を何らかの方法で自分で穴埋めします。中途半端に画像の何箇所かが消えてたら、なんとなくこんな全体像かなーボヤーっと思い浮かべたりしますよね。

 人に対する印象も、例えば少しダメな印象を引きずったまま何日も何週間もその人と会わなければ、最後の印象をベース、他の足りない箇所を埋めていきます。そうして極端にマイナス印象の架空の他人のイメージが出来上がってしまったりする。

 しかも「分からないこと」に対しては人間はつい警戒をするから悪い印象にしがちなんですね。性格の問題じゃなくこれはもう動物としての危機管理能力なんだと思います。
続きを読む

20170214_2


先日話題になっていたこちらの記事。


短いコミックイラストながらアメリカの格差問題について語られた内容でした。自分の周囲見渡してもそうだよなぁ、と少し思うところがあったので感じたこと、感じていることをつらつらと。

続きを読む

20170214_1


 私の周囲には「私は被害者なの」と、いつも可哀そうな立場に立たされる人が居ます。話しをウンウンと聞いていると、言っていることは分からなくもないのですが、どうにもこれ、近くに居続けると暗示に近いものがかけられるなと危険視してます。

続きを読む

20170211_1


 人とのコミュニケーションのために、わざわざ他人の粗を探して同調を促してくる人がおります。コミュニケーションの手段ではなくても、話せば人の粗がすぐに話題に出て来るような人が。私の場合は親がそうだったのですが。人の粗探しばかりしているとどうなるのか?

続きを読む

20170201_1


世の中には懇切丁寧に自分の怒りを全て書き溜めた上で、相手に自分の感情を全てぶつけることで自分の気持ちを晴らそうとする人が居ます。あまつさえそれをよしとする人達もおります。

しかし怒りによる人間関係に利点は正直なところありません。

だからといってこの怒りをどうしたら。怒った側が泣き寝入りなのかよぉ! というのでもないわけでございます。

続きを読む

20170127


話し上手は聞き上手。自分との会話は皆何故か盛り上がらない。他の人同士はあんなに盛り上がっているのに。自分とだと皆会話が止まってしまう。
会話上手は聞き上手とは言えど、実際どういうことなんだろう。ということについて一度まとめてみようと思いました。

続きを読む

20170124_2


猫との生活もすっかり半年ほどが過ぎようとしています。猫アレルギーの自分が猫との生活をしているだなんて途方もない違和感だなぁと思っていたのですがいざ始めてみると、なかなかに癒しと発見の毎日です。猫と暮らしで何を得たかというリクエストをいただいていたので、そのアンサーとしての記事にもなります。

続きを読む

このページのトップヘ