まじめ系クズの日常

真面目系クズが世の中を上手く生きる方法を研究しています

カテゴリ : 生活




 大分前の話なのだけど、なんというか不可抗力により、ネット上で匿名で活動している人が誰なのかというのを突き止めてしまった。私のブログにどうこうじゃなく、知人の飲食店についたレビューから判明した。

 ニュースなどではクラッキングだスキミングだワンクリックだ、だの「攻撃してくる側が存在する」上での情報リスクの話が目立つ。でも、情報セキュリティってもっと身近なところにあるんですよ、というお話です。


続きを読む


 奥さんと最近出た話題。「文章の書き方」って自分らの世代は学校で習わなかったね、という話をしていました。

 私もなが~くブログを書き続けていく中で、なんとなく、読みやすい文章とは何かというのを自発的に調べるようになりました。が、たしかに学校で習った記憶は無い。読書感想文書いたくらいか。別にそれも指導が入るような教えられ方はしなかった。

 はて、もしかして「文章を書く技術」というのは意外に普通の技術ではないのだろうか? と思い、自分なりに、「読んでもらえる文章」についてまとめてみようと思いました。

続きを読む


 私は自慢してました。思い返すと、なんて痛くて痛くてこっ恥ずかしいことを宣言をしていたのだとつらい気持ちになります。ウァァァァアァァァ!

 ウアアアアアアアアア!

 という気持ちを皆が味わうべきではないと思うので、周囲に公言するような真似をするまえに私が反面教師として発信する。
続きを読む


 コミュ症はとにかく主張が苦手です。過去に自分が何か主張したことによって手痛い失敗や微妙な空気感などを肌身に感じてトラウマになっているからです。はい、私です。

 コミュニケーションが苦手だから人の話を聞いてる分にはまぁそこそこ耳を傾けることができて「○○さんは話を聞いてくれるから良い」みたいなこと言われたりもするわけですが。

 ぶっちゃけ話すのがとにかく苦手だから聞くことくらいはせめて頑張ろうと思ってたわけで。

 しかしまぁ、つくづく思うのです。それだけではただの都合の良い人だと。

続きを読む

2017061


 なんだか日増しに打たれ強くなっている気がしております。過去の自分はもっとこうナヨナヨしてガラスのハートですぐに挫けてふてくされていた気がする。何が自分に起こったのか。他人に適応できるのか。備忘録です。

続きを読む


 アンガーマネジメントという言葉を耳にすることはありますでしょうか。私は最近耳にしました。イライラに対するメンタルコントロールのことを指すようです。

 こうした言葉を耳にする以前から私も自分の怒りを制御することについて色々調べて実践したりしてました。そういう自分の体験の部分から少し語れることを。

続きを読む


 仕事でも生活でもなんでもそうなんだけども、ものすごく大雑把位に分けると、社会において人はこの二種の行動のどちらかを行う。そして私個人の人生の中で感じたのは、他人の不足を補う人の方が割りと穏やかな人生を歩んでいること。また一方で後者もまた大きな成功を収めている、ということ。

 人生の牌をどちらに進めていくのか、少し考えてみると面白いと思います。
続きを読む


 わたしはとにかく喋るのが苦手で、昔は自分の声も嫌だったし、客観的に自分が喋ってる様子を思い浮かべると嫌で嫌で仕方なくて。自分が喋ると周りが静まるし、楽しく無さそうにするし。もう喋ることがアレルギーになるくらいでした。

 今でも全然出来てるとは思わないですけど、それでも少し人間としての会話が成立するようになってきました。ので、マシになった方法、というか意識についてを残しておこうかと。

 レベル0だった人がレベル1になるための内容なので、会話がメッチャクチャうまくなるための方法ではないというのをご了承くださいませ。
続きを読む


 何か新しいことに取り組みたいと思った時、まず何をしたらいいのか全くわからないという事態に陥ることがあります。自分の知識不足とか理解力の無さとかとにかくあらゆる点で何をしたらいいのかわからなくなる。何勉強したらいいのかわからなくなる。そういった時の勉強法。

続きを読む


 私は良く忘れ物しますしものをなくします。重要書類であろうが友達の大切なものだろうが自分のスマホだろうが、なんでも忘れます。無くします。

 一時期あまりの自分の不甲斐なさに心底つらい気持ちになりましたが、もう注意力系の何らかの障害なんだろうと最近は開き直ってます。

 と、私のような基準の人が極力忘れ物をしないためにする対策についての記事です。


続きを読む

このページのトップヘ