まじめ系クズの日常

真面目系クズが世の中を上手く生きる方法を研究しています

カテゴリ : 仕事




 社会人になるとこういう問答に悩まされる人も居ると思います。辛さが押し寄せる。この辛さが押し寄せる案件に対し、ただの出来ない人間はどう対処していったらいいのかという覚書。

続きを読む


 意識的であれ、無意識的であれ、人は結構容易く他人に暗示をかけています。とくに洗脳と違ってマインドコントロールはなかなか目に見えない、一見すると分かりにくいものだと思います。なので「あれ、何かここのところの自分変だな…」と思ったら少し周囲の状況など振り返ってみましょう。

続きを読む

20161221


会社ごっことは。
会社で仕事してる「風」のことを行うことにより「仕事をしている意識」を向上させる行為のことを称する。私が決めた名前。

具体的には、顧客サービスに対する視点よりも、上司部下の関係を円滑に行うにはどうしたらいいのかばかりに時間が割かれたり、会社内で誰に評価されるべきなのかなど、さながら会社大奥を行うことがすっかり主目的と化してしまった状態の企業の事を差す。

企業病とも呼ばれる(と私が勝手におもってる)この現象と何故起こるのかについて。

続きを読む

20161213


仕事の上でマルチタスカーであることを求められる人はある程度居ると思います。体の良い言葉に言い換えるとスペシャリストでしょうか。何をやらせてもそこそこの仕事が出来る状態。

潰しがきくように、会社側も社員を使うにあたってなるべく多様な機会に触れさせておくという狙いがあります。実際マルチになんでもこなせるすごい人達も目にしてきました。

一方で、器用貧乏で終わる人や、全部中途半端にしか出来ない人も目にしてきております。

一口にマルチタスクと言えど、どうしてそうした差が生まれてしまうのか。なるべく良いマルチタスク習慣を手に入れると幸せになれる感がありますので。

続きを読む

20161111


先日、気になるバーがあったので突入。
そこの店主の方と話すことになり
色々と聞いている中で印象に残った考え方。
「他人と同じことをしない」
私自信も大事にしている考え方で
少しだけ自分の中に自信を貰ったような
そんな1日だったのでメモすることに。

続きを読む

20161026


 働く意味というキーワード検索が多かったので、2016年時点で思っている感想。それなりに働いてきてみて自分の中で思っている言葉を書き出してみることに。尚5年経てばこの感想はまた変わっているかもしれません。

続きを読む

20161014


 いつも計画性が立てられず、時間に遅れ、他人に迷惑をかけてしまう。時間にルーズなせいで、いつも自分を責めてしまう。今回もダメだった。またダメだった。時間も守れない自分はダメだダメだ、と。

私もかなり時間にルーズだったのを無理やり矯正してきました。またルーズな人たちと関わりながら思うこと、そういった事柄についてつらつらとまとめ。



続きを読む

20161012


 「アイデア」を出す事が好きな人が居ます。良かれと思って、必死に考えて、悩んで、沢山のアイデを出す人が居ます。だけど、そのアイデアは何故かいつも採用されません。別の人のアイデアは何故か採用されます。

何故自分のアイデアはダメなのか。そもそも何故「アイデアだけではダメ」なんて言われるのか、について。

続きを読む

このページのトップヘ