まじめ系クズの日常

真面目系クズが世の中を上手く生きる方法を研究しています

カテゴリ : 仕事




 あんまり仕事出来なくて社内で黙々と作業していた私も、お客さんを前にしたプレゼンやらなんやらしてるうちに、改めてお仕事とはなんだろうというのを考えることに。そこで今一度仕事の基本て何だっただろうというのを。

続きを読む


 再就職の話題とか、転職の話題とか、何かといつも「就職ネタ」というのが飛び交っているのだけど、結構業種によってもまちまちだし、年齢によっても変わってくるし。私が10代の頃なんて就職のための授業(全然意味なかった)なんてのもあったし。

 もうちょっと就職についての考え方がまとまっていても良いと思うんだ…。
続きを読む


 下手なプレビュー。試作品。ラフデザイン。工数見積。等々。下手なプレビューは容易にプロジェクトを炎上させ、製品の質も落としていく。というような小話。
続きを読む


 会社員の頃からずっと思ってたんだけど、自分と比較してやたらと仕事の吸収力、成長速度が早い人というのが一定数居るなと思った。だいたいそういう人たちはいつの間にか周囲から信頼され、仕事の信用も生まれ、より良いステップへと旅立っていく。

続きを読む


 酒を呑むことが生きがい、みたいな人は世の中に一定数居て。彼らは往々にして絡み酒だったりする(注:私調べ)

 絡み酒に遭遇したとき、どうしたらいいのか。私なりの対処法。

続きを読む


 都議選、自民党が歴史的大敗だったり野党が全然食い込めなかったり、都民ファーストでじゃあ千葉県民や埼玉県民は一体どうしたら…などなど各所から様々な声が上がっております。

 中でも小池師匠の都議選翌日に辞任など、普通に生きていたらなかなかお目にかかれないギャグには胸が熱くなりました。ハンターハンターのパリストンが思い浮かんだ人も多いのではないでしょうか。

 余談終わり。この選挙は社会人にとても大切なことを教えてくれました。

続きを読む


 どこの世界にもダメ上司はいる。私もダメ上司だった。反省。なので、せめてダメ上司の見抜き方や、どう対処したらいいのかを記載しよう思います。どこまでが私に当てはまるとかそういう話は自分の傷をえぐるので書きませんけど。。。

続きを読む


 今年、長年勤めた会社が潰れました。厳密にはちょっと違う表現になるけど紛らわしいので潰れました、ということにします。

 結構会社の文句をボロクソに言って去っていった人などもいたらしいものの、私は元いた会社のことはトータルで考えて結構良かったなぁと思ってるので、その観点から会社が潰れる前兆について悪意はなく、ただ本などを読んでみて共通点などと照らし合わせ、なるほどなるほどと思いながら観察してきました。

 順序は前後してるし内容もボカしてますが、本などでは当たり前に書かれていることばかりです。結局のところ本などに書いてある先人の知見というのはなかなかアテになるんだなということが確認できた、そんな内容の話です。
続きを読む


 会社がお亡くなりになったりすると、転職するのか、個人事業主になるのか、起業するのか、などなどいろいろな選択肢が発生することになります。今の時代流石に終身雇用を信じている人は居ないでしょうから、お亡くなりになる以外の理由であっても生涯のうち何度か会社を離れるタイミングが訪れるものと思います。

 そう考えた時、会社員やっていたなら何をしておけば良かったのか、なんてことをふと私なりに思うことがありましたのでメモします。

 生涯を通して明確にやりたいことがある人向けではなく、今はまだ定まっていないけどそれでも備えあれば憂い無しの精神としての内容になります。

続きを読む

このページのトップヘ