ぼくはヒトより遅れてる

「他人とくらべて遅れてる」というのは一見ネガティブな言葉ですが、遅れているから学べること気付ける事があるし、人はそもそも生まれた瞬間から誰かの後発でしかないから、どうせ遅れてるのだから遅れてるなりに日々楽しい発見をしていこう、という趣旨のブログです。

カテゴリ : 人生




 人生の中である程度経験値を得ると、人は行動力を失っていくのだと思います。子供の頃は、「知らない」から目に映る世界すべてが新しいものとして広がっていたはずなのに、人間は経験値によってやがて日常のものとして捉えるようになります。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


 Peingの質問で、「幸せになるには幸せな人間関係が必要なのでしょうか」という問がありました。悩みに悩んで「自分の中で何が「幸せ」なのかまず掘り下げることが大事だと思います」と返答しました。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


 私は最近「言葉を吐き出す癖」というのをかなり重要視していたりします。

 つらい、と考え続けるのか。
 つらい、と文章に書いてみるのか。
 つらい、と言葉として発してみるのか。

 不思議なことに、言葉にしたり書き出したりしてアウトプットすると、一旦その問題は脳みその外側に追い出すことが出来ます。追い出して客観的に感じられるようになります。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


 子供の頃に所属していた部活、学校の成績、ゲームの対戦、同僚との出世競争…などなど。

 私は子供の頃からいわゆる負け癖が結構ついていました。今は五分五分?わからん。

 人間は負ける癖がつくと、次もその次も負けていくように出来ています。詳しくは後ほど。負けが込むという状況、人生にあんまり良い作用もたらさないので早急に直した方が良いなぁ、とか過去の自分省みても思うのであります。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


 わたしは基本的に「アドバイス」にあんまり良い印象持っていないもので、こういう質問が来るとちょっと身構えてしまいます。

 別に受け取る側が取捨すればいい、という話でもあるんですけども、なんとなく自惚れの観点から言いましたらば「私が言ったから」という内容で盲信されても嫌だし、アドバイスって、その人の人生に寄り添うくらいの責任をもって初めて発せられるものだと自分は思ってるフシがあり。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


 私を育てた親は、世間体をまず第一に気にすることから、割りと人見知りだった私の気持ちを随分と人前で代弁してきた。私が何か相手に対して言いよどむと、親が割って入ってきて「まじクズはこう思ってるんだもんね。ごめんね○○さん、まじクズは人見知りだから」と。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


 私の家庭はとにかく承認がなかった。おだてられることはあっても承認は無かった。相談しても解決策の押し付けしかされなかった。私は承認されたかったけど、誰からも承認はされなかった。

 人は承認が無ければ生きていけない。

 というのは最近聞いた言葉で、たしかにたしかに。と。短く大切な言葉で自分の中でしっかりと刻まれました。
続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


 「愛着障害は治りますか?」

 という簡潔な相談をPeingからいただきました。

 愛着障害の研究者でもなんでもなくて ただ本やテレビの情報など聞きかじった私の観測範囲から今の所見えている愛着障害についての考え方をば。Peingで100文字じゃ返答しきれなかったり100文字だと不親切な内容は定期的に記事化していこうと思います。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


 若かりし頃の私はたまに漠然とした不安に襲われることがありました。将来についてとか今についてとか。本当にこのままで大丈夫なんだろうか、間違ってないだろうか、とかとか。

 それは自分の襟元を定期的に直す合図だとは思ってたんですが、にしたって頻度が多かったし、反面今はそんなに思わなく。昔と何が違ってるんだろうと思いメモです。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク


 まぁ私の話なんですけど。バカ正直であることで最近かなり痛い目にあったので、あと過去にも何度も痛い目見てきてるので、いい加減学習しろよという側面から自分への戒めでメモします。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

このページのトップヘ