まじめ系クズの日常

真面目系クズが世の中を上手く生きる方法を研究しています

カテゴリ : ライフハック




 何をやっても、何に手を付けても、パっとした成果につながらない。むしろ打つ手打つ手がことごとく失敗へと向かう。目的地も見えず、濃霧の中をたださまよい歩いているような感覚。

 ところが成果を上げる方法というのはあまり難しことではないそうで。

続きを読む


 人間のやる気には、内発的モチベーションと、外発的モチベーションの二種があるとされています。

内発的動機は、自分が行動する必要性を自分に対して与えるものです。すごく簡単に言えば「やりたいからやる」というモチベーションのあり方。

一方で外発的動機は、自分が行動する必要性を外部から与えられるものです。例えば「仕事」に関して言えば、「お金」を理由にして働く人は大多数です。例え多少やりたくないことであっても「お金」という外発的モチベーションのおかげでなんとかなるわけですね。

さて本題。人の「やる気を奪う」というのは意識的戦略的に用いている人は少ないと思われ、「よかれと思って」とか「そんなつもりじゃなかったのに」というの多いように思われます。

人のモチベーション管理というのは、特にマネジメント業がすべきという考え方が強いように思いますが、どんな立場であれ相手の気持ちをある程度慮るのは当たり前の所作であるものですから、是非是非気づかないうちに自分もいつの間にか誰かのやる気を奪っていないかについて振り返ってみていただければと存じます。

続きを読む

20160926


 シルバーウィークも明けて久しぶりの仕事や学業の方々も多いのではないかと思われますが、週明けってどうにも本調子になれない。別に連休明けじゃなくても。何を言おう私もそういう感じのやつです。なので、連休明けにダレないための「休日のご褒美の軽減」これを色々を試してみた感じですはい。結構良いかもしれないと感じたのでメモメモ。

続きを読む


 実際に「精神的な夏バテ」なんて言葉は無いんですけど、勝手に定義付けた次第です。「夏の熱さに、体力だけでなくにやる気が失われてしまう構図」は何なのかということを掘り下げてみます。

続きを読む


 「こうしたら自分はもっと仕事が出来るようになるのに」「こうしたら世の中はもっと良くなるはずなのに」「もっと楽が出来るはずなのに」

そうして思い立ったはいいものの結局行動出来ず、周りの人は前に進み、自分だけ足踏み。今日も一人反省。「自分は行動力が無いからダメなんだ だからダメなんだ」と自虐する日々。

やれば良くなるとわかってることが何故出来ないのか。どうしたら出来るようになるのか、について。



続きを読む


 一つのことを覚えても、一つのことしか出来ない人がおります。一つ一つのことを覚えても、それらを組み合わせる「応用力」が無く、ひどく困る人が居ます。はい私です。ですが多少マシになってきたので。何故マシになったのだろうかとか、何で応用出来なかったのだろうかとか。そういう事をまとめてみました。


続きを読む

20160623

出典:いらすとや


 よく逃げ癖の人に対して浴びせられる言葉は「甘えるな」「楽な環境で育ってきたんだろ」などなど。で、逃げ癖は主に根性の問題とされる傾向が強いです。…はて、そうなんでしょうか?



続きを読む

 世の中には強い言葉が飛び交ってます。「◯◯はなになにすべき」とか「◯◯みたいなクソよりも△△の方が優れてる」とか、単に罵詈雑言とか、強い口調や理論で主義主張を述べるものまで。
そんな強い言葉に気をつけたいですねーって話です。



続きを読む

このページのトップヘ