まじめ系クズの日常

真面目系クズが世の中を上手く生きる方法を研究しています

カテゴリ : 働き方



20161122


とは言えど、人間の本質は
最終的にはどんな行動だって
「自分のため」にはなるのですが。
でも自分のためだからこそ
「他人のため」に行動出来る人って
やっぱり成功していきやすいなと
そんな風に色々な人を見ていて思いました。


続きを読む

20161026


 働く意味というキーワード検索が多かったので、2016年時点で思っている感想。それなりに働いてきてみて自分の中で思っている言葉を書き出してみることに。尚5年経てばこの感想はまた変わっているかもしれません。

続きを読む

20160930


出世とはゲームであります。

今のご時世出世がそこまで良いかどうかは分からないんですが、出世すると権限が増えます。組織の中で権限を持つと、自分の時間を他人に決められたりなど無くなったり、お給料が増えたりします。お給料が増えないのに責任が増えることもあります。中間管理職が死ぬやつですね。

色々と諸々とあるわけですが、ただ、トータルで考えて出来る出世はなるべくしておくと後々ゲームプレイが結構有利に進むなぁなんて、自分の小さな世界では思いますし、外の人たちとかとも話していて思います。

あと中小企業を想定してるので大企業は知りません。誰か書いてください(切実)

続きを読む

20160928


 これは自分が昔勘違いしていたことなんですが、仕事って毎日毎日やる気出してするもんじゃないんですよね。やる気は出す時に出して抜くときには抜いて、やる気がない時でもまぁそこそこに稼働するような、そんな感じでありながら給料はそこそこ出る。これが誰にとってもまぁまぁ良い仕事になるなと、ふと思ったりするのでした。

という感じで前書き部分でほぼ結論出てる気がしますがもうちょい掘り下げた話をしてみます。

続きを読む

20160927


 人生には何度もチャンスが巡ってきます。でもその数は人によってまちまちだったりするように思います。ある人には常にチャンスが巡っている一方、ある人には全くといっていいほどチャンスが来ない。

運なんじゃないか? と考えれば気が楽にもなりますが、どうにもそれだけでは納得いかない。チャンスが巡ってくる人ってどんな人なのでしょうか、というのを自分の周囲を見渡し考えてみることに。
 
 
続きを読む

20160921


 ここの所、経営者の方々と出会う機会が多くなってきて、その際にはトップダウンとボトムアップ、いずれかの傾向が見られるわけでした。

じゃあ結局のところ、私の主眼としてはどちらの組織がより人が育っているのだろうというところから今回は注目しようと思った次第です。


続きを読む

20160907


恥かくの辛いですよね。衆目に晒されて恥をかかされた時なんて何度死んでやろうかとお前ら全員巻き込んで死んでやろうかと考えたものです。この一文だけ作為的に切り取られると大変つらい。

人は自尊心と自己愛を守る上で、恥をかくのは極力避ける生き物ですから、恥をかくことは本能的に避けて然るべきな面はあります。しかし恥のメリットは沢山あるのでございます。

続きを読む

20160831


管理職になってくると、仕事が異様に遅い部下やら同僚やら上司、果ては外部の人とのやりとりに悩まされる事がしばしば。
「自分がメインでプレイヤーの時はこんな事なかったのになぁ」
管理側になるような人は少なくとも、ある程度プレイヤーとしての実力があるからこそ、そのポジションになれるわけなので、進行のうまくいかない具合に理解が及ばなくなってしまったり。

なのでいかにその落差を解消するかについて。


続きを読む

20160809

出典:いらすとや


最近会った人が、会社で副業禁止されているということを言っていたので世間話がてら会社側にその強制力が無い話をしました。なのでついでにこちらでも書くことにしました。


続きを読む





私はこの記事大好きで、「好きなこと」と「得意なこと」は分けて考えるべきって思想は何度も自分の中で反芻していってます。それを意識しながら私の中で練磨していったときに、私なりには「好き」「得意」に加えて「憧れ」も入ってくるなと、感じてました。で、これが趣味を仕事にするにあたって大事であるなと。

続きを読む

このページのトップヘ