私の親は事あるごとに「他人に迷惑をかけるんじゃないよ」と私に言い聞かせてきた。まぁ「他人に迷惑をかけてこい」と言う親も居るわけが無いのだが、私の親はとにかく「迷惑かけるな」の頻度が多かった。私の観測の範囲だから他の親と比較するソースは無い。



 多少説明すると、私の親は祖父母になり、私の両親が離婚をきっかけに祖父母に私を預けたことから、私にとっては親=祖父母になる。そして祖父母が育てた子供が孫を捨てたわけだから、自分の子供は人様に大変迷惑をかけたわけで。そんなもんだから私にはことさら「人様に迷惑をかけるな」という思いが強かったのだろう。

 そんなわけで私は子供の頃割と本気で自分の声色一つ他人の目線を気にしてたし、喋る内容も気にしてたし。他人が無茶な要求してきても他人に迷惑がかかるからと思って断らなかったし、本気でぶん殴ってやろうかと思う行為を行ってきた相手に対しても親の面子のために殴らなかったし。

 色々あって私は一人で引きこもるほうがよっぽどマシだし誰にも迷惑かけてないなという結論に至った。「迷惑かけるな」と言っていた親に結果的に1番迷惑をかける形になったから皮肉だ。

 時は流れ私も社会に出なければならなくなる。学校は親に迷惑をかけないよう一度も欠席しなかったけど誰とも特に交流はしなかったし、シカトやいじめっぽいこともされたけど別に誰に迷惑をかけてるわけでもないから気にしなかった。

 しかし社会はなかなかそうもいかなかった。お金をもらう以上は必ず責任が発生するし、新社会人の働きなんて給料に満たないことがほとんどなわけで。会社に居るだけで自分は誰かの迷惑になっている。正直生きた心地がしない。毎日がデスゲーム。

 会社に迷惑をかけたくない。ただその一心だけでがむしゃらに働き働き働き働き働け働け働け。

 私は何のために働いてるんだろうか。

 何のために生きているのだろうか。

 一種悟りのゾーンに入る。適度に働き慣れてきたのに、いつも誰かに迷惑をかけている。引きこもっても引きこもったことによって誰かに迷惑をかけている。

 なんだこれ無理ゲーだろ。

 という折に、誰だかの言葉で「100人に好かれるのは無理。絶対10~20人には嫌われる。逆もしかり」みたいなのを聞いてなるほどなぁーと思ったことがあった。

 100人迷惑かけないために何でもかんでも自分で出来る器用貧乏目指してみたけど、別にそのスキルはその所属クラスタにとっての器用貧乏なだけであって組織の外においては何の役にも立たず。

 結局は生きている以上は誰かに負担をかけて誰かに支えられて誰かに迷惑をかけて生きている。他人に迷惑をかけない生き方なんて不可能だ。

 そういうわけでなんとなく子供の頃から言い聞かせられてきた呪いの言葉から足を洗いつつも、結局「迷惑かけたくないなぁ」というのが地にはなってしまっているから、やはり「この行動は自分の利益のためなんだが、ドウ考えても他人に迷惑をかけてしまうぞ」という行為に対してものすごく脂汗が未だに出る。

 何かの記事で恋愛に対して「自分は誰にも迷惑かけず生きてたのに。自分は出るとこ出ればそれなりにモテると思ってたのに、なぜか今だに彼女出来ない」みたいなのを読んで、ウウーンと唸る。

 恋愛なんて人に迷惑かけまくりだし競争相手だって(大体)いるし。他人の迷惑上等で自分の私利私欲のために恋愛するわけで正座して今日は来るかな今日は来るかなソワソワ。なんてやっててもいつまでも出来るわけがなく。

 結局自分が望む事をするには絶対に誰かの席をとることになり誰かに迷惑は確実にかけることになり、皆が笑顔でやったぜ幸せだぜ、なんてことは100億%あり得ない。

 だから私はことさら「他人に迷惑をかけるな」という言葉が憎たらしいし、他人に迷惑かけていないつもりで生きていた自分の自惚れが恥ずかしいし、これからは他人に迷惑いっぱいかけながらゴメンネ、ゴメンネ、と謝りながら生きていくしかないのだなぁ、と思った。

 ちなみに迷惑行為を率先して行うのとはまた別の話。推奨もしてないしやろうとも思わない。他人の気持ちを慮った「他人からしたら迷惑じゃないかなぁ…?」というお伺いの気持ちで構えてしまう事柄についての話です。

 マシュマロに来ていた相談内容で色々な気持ちがこみ上げて思わず書きなぐってしまいました。最近忙しくて集中してまとまった文章を書く時間がなかった…というかTwitterとかで短い文章書いてると大体発散してしまうのですよね。考えもの。

メールするほどでもないし、かといってコメント欄に書くのも違う、みたいな質問とかありましたらこちらのマシュマロのページに投げてみてください。
https://marshmallow-qa.com/majikuzu_