私は今こんなことを書いている暇はまったくない。今週末締めの仕事に負われているから1分1秒をムダにすることが出来ない。だけど頭に浮かんで浮遊しているものを抱えたままにしておくのもそれはそれでモヤモヤするので短く書き出しておこうと思いました。


 働くモチベが維持出来ない系の話をたまに相談として受け取ります。働く意味ってのは最近書いた通り、金を得るためのものでありそれ以外の人間的成長だとか社会への還元だとかそういうのは趣味でやるべきです。仕事はまず金。

 それでこの金を稼ぐためにスキルを磨き人脈を築き個性を手に入れ上司に気に入られ取引先に気に入られ、会社の外だと評価経済として気にかけられる存在になるなど。

 そんで話を戻して。何で金が必要なのかという部分。これの目的が3秒で浮かばないのなら今自分の中に金を稼ぐ意味が無いということになるわけで。

 金は幸せは買えないが不幸回避ツールとしてはかなり優秀なので、まず稼いでおくことで生活の安定感とか今の仕事を失職した際の安心感とか生命維持のためのツールに使える。この辺をしっかり肌身で感じられるようにしているかどうかがまず第一のように思います。

 具体的には明日失職したとして何ヶ月生活維持出来る状態なのか今はというところ。1ヶ月もたないならかなり真剣に金稼がないといけないと思われ。失業手当等があるなら幾分気が楽か。

 次に使う方の目的について。新しい服でも買うのか映画にでも行くのかソシャゲに課金するのかライブにでも行くか。異性とデートにでも使うのか。 

 金を使う目的が無いならば特にお金を稼ぐモチベにはつながっていかない。自分の使用目的をしっかりさせてそれにかかる額面もしっかりさせていくと良いのやも。

 さて働くモチベについて話を戻し。

 働くことでお金を得て目的のものを得たいと思うから人は労働モチベを得る。上司が上手くモチベを維持してくれる場合もあるけど、それは外発的なものであって、自分の中の欲求からのモチベではない。

 他人から与えられるモチベは賞味期限が短い。土日挟めばすぐに消え去るレベル。モチベはあくまで自分の中の自分の欲求から発生する。

 なので働くモチベを考えるのであれば、まず働いた先で得るお金や実績が自分の中の何の欲求を満たすものに繋がるのか、というのを考えておくと良いやもしれなく。

 他人に、「働く気があるのか」とか「覚えが悪い」とか色々言われて、「仕事人として」落ち込むのは多分間違いで、自分の欲求に問いかけることが大事なのだと思います。
メールするほどでもないし、かといってコメント欄に書くのも違う、みたいな質問とかありましたらこちらのマシュマロのページに投げてみてください。
https://marshmallow-qa.com/majikuzu_