私は昔よくこんなことを言われました。いや今もか。

 「なんでこんな当たり前のことも知らないの?」
 「なんで周りが出来る当たり前のことが出来ないの?」

 私はこの言葉を言われる度に酷く落ち込んだものでした。周りはとても優れていて、自分だけがどこかおかしい頭の狂った人間なのだと思いました。私は皆の当たり前を知らないし、出来ないのでした。



■「誰が」その「当たり前」を決めたの?

 私は幸いというべきなのか、全く異業種の仕事の場に様々お邪魔する機会があります。

 現場には現場独自の「当たり前」が存在しています。私の知らない言葉がガンガン飛び交い、その言葉を知らないと「これくらいは当たり前に覚えておくことだからね」とたしなめられます。

 さて、当たり前・常識というのはこのようにして、コミュニティが存在する上でそのコミュニティを円滑に機能させるために発生するものであります。

 例えば外から帰ってきたら手を洗ってうがいをするのは、風邪予防として最も効率的な様式だから「当たり前」として定着しました。遡ること平安時代が発祥という声も聞きます。

 上の人間(この場合年長者や権威を持つもの)を敬うのは日本だと特に儒教や朱子学の影響が強いとされますが、いずれにしても上を敬うのは常識とされています。しかし指導者的な立場からすると、権威を迎合することは組織を失速させることに繋がることであるから権威や年長者に対する敬いは当たり前では無いというようになっています。

 ほんの一昔前、赤ちゃんはいわゆる「抱き癖」がつくから、親はあまり積極的に抱っこをしないようにと言われていました。ところが現在は、私のブログでもよく取り上げるように親子の愛着を形成する上で、親が子と積極的に接触することは心の発育大変良い効果をもたらすと言われています。

 「当たり前」は日々更新されたり新しく生み出されたりします。本の一昔前、スマホも携帯電話も無く、待ち合わせは公衆電話と掲示板でやり取りするのが当たり前だったわけです。


■世の中の構造 常識が生まれる構造

 私達の暮らす世の中は先人たちが作り上げてきたルールが何度も何度も更新されてきて今の構造を生み出しています。貴方に「常識的に考えておかしいだろう」と言ってくる人も、その「常識」がどうして常識なのか、というところまでは実は考えられていないかもしれません。

 ですが常識というのは現状のコミュニティを円滑に運営するために生まれるルールでありますから、これを「無視」することはコミュニティに所属している以上は難しいのですね。


■常識知らずの根本はコミュニティへの帰属意識なのかもしれない

 ただ、ひとまず「そんな当たり前のこと」がうんだらかんだらというのは、知らないから自分の人格がヤバイとかそういう話ではなく、単にコミュニティの仕組みを失念していた、というだけ。

 常識知らずになってしまうのは「自分で考えられないから」じゃなくて、そのコミュニティに対する所属意識の差であると言えるかと思います。「常識的に考えてこうだ」と言う人はコミュニティへの帰属意識が高く、大切にしたかったり逆に依存心が強いという可能性もあります。

 自分が当たり前のことが出来ないと指摘された時には、目の前の出来事への至らなさに悔いるよりは、もう少し根本にある「そのコミュニティへの帰属意識」について改めて考えてみるのが良いのかもしれません。


■「どう考えたって当たり前」で思考を停めたくない

 こんなことを言い出すと変人扱いされる事間違いないのですが、私は全て「構造」から世の中を見るのが好きなので、ついついこうした視点から考えてしまいます。

 つい最近も私の常識知らなさによって、危うく先方に失礼を働くことになりましたが、その失敗からそもそも私はどうしてその物事の常識が作られたのかについて考え調べました。

 そうして色々な事情を踏まえて、今ある常識に合わせることが好ましい対応になるのだなというように腑に落ちて、自分の対応は常識から外れることで様々な不和を生む可能性があったのだなと反省したのでした。


■「当たり前のことを知らない」ことは恥ずべきことでも何でもない

 その「当たり前」に「今」触れるのと、それ以前から触れていることによる人間の格差などそこには無いのです。

 「こんな当たり前のことも知らないのか」

 と怒られたら、これからはそれがこのコミュニティにとっての今の当たり前なんだなぁと思って了解しておくで良いと思います。

 そのうちその「当たり前」もまた変化していくのです。当たり前のことを知らないということによる焦燥感や羞恥心などを感じることがあるようでしたら、そのコミュニティへの帰属意識の方に今一度目を向けてみるのが良いのかもしれません。

 別にそんなに大切じゃないと思ってるのでしたら、そのコミュニティ内での常識にわざわざとらわれる必要はないと思いますから、和を乱したくないのなら形だけ了解しておいたり最低限のことを覚えるようにしたり。あるいは無視したり。それでいいのではないかと。

 逆に大切にしたいと思っているのでしたら、常識を知らない恥ずかしさではなくコミュニティを大切に出来ていないという焦燥感から「そのコミュニティでの常識」についてしっかり目を向けておいた方が良いと思うのでした。その常識が出来るにはそれなりの理由があるのですから。