20141031
出典:いらすとや

 先日のクズハック2が記念すべき400記事目となり、現在401記事目。随分スローペースな更新を続けてはいますが来月にはブログを書き始めて3年が経過することになります。

そんなわけでせっかく400記事超えたことだしブログの雑感まとめです。



■書き続けて見えること

○「まず最初の1ヶ月で30記事」

→だいたい書くこと無くなる、とどこかの誰かが言ってたのですが、これはホントでした。本当に無くなる。さぁ困った。そして、この書くこと無くなった時からがようやく自分の書きたいことっていうか書けることがぼんやり見えてくる。大体30記事書かないと見えてこないこと。しかもなるべく短期間に。


○「3ヶ月で大体100記事」

→これもブログ書いてとりあえず読んでもらえるために広げる方法としてよく語られてました。
実感としてはブログに生活の時間大幅に割くことが出来るとかじゃないと無理。プロブロガー?を目指すのならまぁ有りなんでしょうけど…もしくはあまり長くない記事を書くとか。
あと100記事書けば路線はなんとなく定まってくる感じはしました。

○100~300記事までの感想

 路線が固まったので次は表現方法の四苦八苦。積極的な発信スタイルでいくべきか、誰に訴えるでもない愚痴っぽいものにすべきか、あけすけにオープンに情報を出すべきか。色々と試行錯誤する段階。
あとこの辺から平日毎日更新する癖を無理矢理つけて、しばらく運営。

○更新頻度を落とすとアクセスは落ちる

 当然のことなんですが、それが2~3ヶ月後くらいに反映されます。まぁ流行り廃りがあると思うので一概には言えないとは思うのですが。戻すにはまた連日更新を続ければいいという知見も得られました。なんかこう、当たり前の事が実感として体験できたのはデカイです。


■300~400記事目での大きな気付き

 書けば書けるようになる。書かないと書けなくなる。

割りと簡単な気づき。この期間、ちょっと自分の方での調整ミスで仕事の遅延が発生してしまい、しばらく日記を書く暇も持てなくなってしまって、更新がマチマチになってしまいました。

そこで気づいた、毎日更新していた100~300記事目と比べてみた差として「書かないと、どんどん書けなくなっていく」という感覚。
これはもうホントーに痛感したので是非他の事にも活かしたいと思いました。

ある程度その辺は才能だとか自分の向き不向きとかだと思ってたんですが、どうもそうじゃないみたいです。記事は思いつかなきゃ書けないんじゃなくて、書かなきゃならん状態を作って、書けば次から次に書ける。

「書けない」のは「書かない」から。矛盾してるようでこれが事実というか…。言語化に困るところではあるのですが。

要するにこの300~400記事の間に得られた大きな知見は「やれないと思ってる事の殆どは、実はちょこっとの労力と勇気と持続力でやってみればば、あとは勝手に進み出す」という事でした。

それと同時にいかに自分がいろんな事を才能とか性格とかで誤魔化していたかも痛感するのでした。

しつこいですが、「やれない」のは「やらない」から。行動しないから。ホント、それだけ。

そんな単純なことに気づけたのは私の中ではかなり大きなことでした。

あ、これアレだ。島本先生の「吼えろペン」で書かれてた「やればわかる!!やらなければ、一生分からん!!」てやつだ。


■ブログは良いものか?

 私の中ではかなりフィードバックデカいので良いものだと思ってます。でもリアルでの出会いがいっぱいあって人脈あって沢山のことが経験できてー、みたいな人はわざわざ書かないでもいいんじゃないかなと。リアルの体験の方が沢山の事身につけられますから。

あ、でもブログかは置いといて自分の頭の中を整理するために文章をまとめる癖をつけておくのは大事。とても大事。特に今回300~400記事書いている間にあったブランク間で感じた事。

言葉を、体験を、思考を、まとめる癖を何かしらつけておくのは本当に良い。フォルダごとに必要情報を逐一整理する作業ですので。散らかったホーム画面のままにしておくことでのロスは積み重なると問題になります。

ちなみ整理の中で一番良い方法としては、人に教えることらしいです。次いで自分で書いたりすること。最後に、ただ情報を受け取るだけ。人の話聞いたり文字読むだけじゃほとんど身にならないってことですね。




■500記事向けて

 もうちょっと読みやすくコンパクトに要点まとめた記事を次は書いていきたい感じです。大体1記事5KB(2000文字)くらい書いてるんですけどこれ2MB位の内容書いてるんですよね。2MBっていったら原稿用紙2000枚ですよ。書籍6冊分以上は書いてます。

企画書と同じで原稿用紙1枚にまとめて、コンパクトに要素のプリミティブな部分だけを記載していけるようになれればと思います。次の目標これです。会社員としてブログ書き続けるにはいかに時間をかけないで、内容をまとめられるかだと思います。

そういうわけで鈍りつつあった平日更新のペースを取り戻しつつ500記事へ向けて進行いたします。





ちなみに300記事超えた段階での気づきはコチラ
「まじクズと申します。ブログ書いてます。」ブログ執筆3年目突入&300記事突破してたので徒然感想