ぼくはヒトより遅れてる

「他人とくらべて遅れてる」というのは一見ネガティブな言葉ですが、遅れているから学べること気付ける事があるし、人はそもそも生まれた瞬間から誰かの後発でしかないから、どうせ遅れてるのだから遅れてるなりに日々楽しい発見をしていこう、という趣旨のブログです。

「他人とくらべて遅れてる」というのは一見ネガティブな言葉ですが、遅れているから学べること気付ける事があるし、人はそもそも生まれた瞬間から誰かの後発でしかないから、どうせ遅れてるのだから遅れてるなりに日々楽しい発見をしていこう、という趣旨のブログです。

人気記事



    先日面白い記事がツイートで回ってきました。
    モチベーションを下げる罠、「アンダーマイニング効果」にご注意。 - 烏は歌う
    人間の内発的モチベーションと外発的モチベーションのお話でした。興味のある方は是非。

    先にまとめますと
    「あなたは2種のモチベーションを認識しているか?」
    「『安定志向』の正体」
    「自分のモチベーションを支配するには」
    のような内容でお送りいたします。

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     人は知らずにストーリーに乗せられて、無自覚に踊っています。しかし同時に、その無自覚を自覚したとき、自分自身をコントロールすることが出来るようになります。自分をコントロールするというのは、自分の手足がいかにして動くのかを自覚すること。自分の自信の無さはどこから来るのか。トラウマなのか。実はトラウマを言い訳にしているだけで、もっと根元にある自分の「操作説明」にしっかり目を通していないのではないか。

    自分をコントロールできずヘコみ、無力感にさいなまれている人は、もしかしたら自分が他人にどこまで操作されているのかすら自覚していないのではないかと思います。

     
    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     タイトルは釣りです。過激な言葉で不快感を与えてしまいましたら申し訳ありません。
     
     要するに、自分がブラック環境に居る事に気付かず他者の不満を見下してる人に向けた内容の話題です。何でこんなことを書くかといえば、私も昔はブラック企業に文句垂れてる人を見下している傾向があったからです。自分で何のリスクも背負ってないくせに企業批判とかいいご身分だな、と。

    ・・・大変見苦しいとは思いますが、その恥を忍んで記事化しました。

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     世の中にはためになること、価値観を塗り替えてくれるようなことを発信してる人が溢れております。今日はそんな趣旨で最近読んできてまじクズが面白いなーと思った考え方を発信している人達の記事をご紹介です。皆でガンガン視野を広げていきましょう。どれも気になるキーワードを抽出してるだけなので気になる記事は全文読んだ方が有益だと思います。


     続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     ビジネスオンデマンドとは、ガイアの夜明けやカンブリア宮殿などをはじめとした6つの情報番組のバックナンバーを月525円で見られるテレビ東京のWEB動画サービスです。
    URL:http://txbiz.tv-tokyo.co.jp/

    様々な動画サービスを見ながら私がここにたどり着いた理由などをご紹介します。
    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ougi

     過去、コードギアス反逆のルルーシュという作品を奥さんに勧められ、観ました。全部観ました。面白かった。ゼロ年代アニメの代表作と言われて納得しました。もうそろそろ作品単体を話題に出してもネタバレとかそういうものを気にしなくていいと思うので、書いてみようと思います。

    さて、この扇要という人物は作品内で最底辺の地位から、首相まで上り詰めた人物です。
    彼は主人公が率いることになるレジスタンスのリーダー代役としてが初出になりますが、リーダーとしての才能は無く、すぐにレジスタンスのリーダーの座を譲り副指令になり、常に主人公の力を頼りにし、ロボットバトルの作中にあって戦闘能力は皆無でほぼ戦わず、それでいて敵大将の口車に乗せられ主人公を裏切り、最後には敵国和解の象徴として国際結婚し、幸せな家庭と首相の座を得ています。

    え、クズじゃん。

    そんな彼の処世術と組織運営方法について考えてみました。
    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     良識ある皆様は「自由」と「暴走」の区別は付いていると思います。良識ある方々だからこそ真面目系クズという単語に悩んでいるわけで、そもそも本当にただのクズなら悩みも持たないと思います。良識はあるのに、道徳心はあるのに、何故か成功しない。周囲とうまくやれない。誰かのためにやったつもりの行動が裏目に出る。そして、誰とも関わりたくなくなってしまう。自分は生きている意味があるのか、とグルグル自問自答してしまう。

    もしかしたら思考の根っこの部分で間違った考え方になっているかもしれません。


    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     私のように真面目系クズでどうしたらいいんだ、自分は何も出来ない人間だ、と悩み考え煮詰まった相談を受ける際に送るアドバイスとして私がよく伝えているのが「とにかく価値観を広げたほうが良いと思います」ということです。しかしそもそも価値観を広げるという意味が伝わらない場合が多いです。私が終始ブログで訴えている本質はそこにあるのですが、これをもっと分かりやすく伝えるにはどうしたらいいのだろうかと考えております。

    というわけで、凝り固まった価値観をほぐす体操のようなものを例に上げて考えてみようと思います。


    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     大人になって、若い頃は情熱をささげられるものがあった・・・今は何に対しても頑張れない・・・そもそもやる気が無いって人の相談もたまに受けるのですがどうしたら良いか自問自答してみた結果、実践してきた中で多分一番手っ取り早い方法を。

     続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    先日のエントリの中(真面目系クズの楽な働き方・生き方を模索してみる)で紹介しました書籍ですが、私個人が感じた注釈をちゃんと入れてみることにしました。 順不同ですけどどれもオススメですよ。
    ※PC表示にした方が読みやすいです。


     続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    このページのトップヘ