ぼくはヒトより遅れてる

「他人とくらべて遅れてる」というのは一見ネガティブな言葉ですが、遅れているから学べること気付ける事があるし、人はそもそも生まれた瞬間から誰かの後発でしかないから、どうせ遅れてるのだから遅れてるなりに日々楽しい発見をしていこう、という趣旨のブログです。

「他人とくらべて遅れてる」というのは一見ネガティブな言葉ですが、遅れているから学べること気付ける事があるし、人はそもそも生まれた瞬間から誰かの後発でしかないから、どうせ遅れてるのだから遅れてるなりに日々楽しい発見をしていこう、という趣旨のブログです。

人気記事



     先日このようなキーワードで検索がかけられているのを発見いたしました。当ブログにはそうした趣旨の話は書いていないように思いましたので、恐らく様々なブログのキーワードが重なり合った結果の検索結果であったのだと思います。


    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    _SL500_AA300_

     恐ろしい。私は通勤中の車内で振るえる指で1ページめくり、もがき、また1ページめくり、心をえぐられた。何がといえば、真面目系クズにとってこれほどまでに恐ろしい労働未来図は無いのです。
    ああ怖い、怖すぎる。しかしこの労働ビジョンはこれから必然の流れになるように思いました。未来の働き方について遅れをとっていつの間にか埋没しないためにも是非とも手にとってみるべき良書であると思います。

     続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     「そんな事言われなくたってわかるだろう」「なんで単純な間違いをするんだ」「どうして意図を汲み取れないんだ」「空気を読めよ」社内や学校、様々なコミュニケーションの場で飛び交う言葉。そして決まってあなたに失望した彼らはこう言う。「これだからゆとりは」「使えない」「アスペ」

    先日居酒屋で見かけたバイト君のことを考え、どうやって問題を解決していくべきかを考えてみました。

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    okane

    ・金稼いだってしょうがない。最低限の暮らしが出来ればそれでいい。
    ・金持ってる奴はなんであんなに横暴なんだろう。だから金持ちは嫌いだ。金で幸せになんてならない。
    ・金の事ばっかり考えてる奴は汚い。人間的に欠落している。

    なんてイメージを持っている人や、とりあえずお金について改めて考えたいと思っている人向けの記事になります。


    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    クビの恐怖に、就職出来ない恐怖に、怯えなくても済むように改めて働き方を考えておこう

     鬱が何故起こるのかよく考えているのですが、仕事の満員電車、意味があるのかわからない勉強、上司のいやみ、部下の小言、周囲に比べて自分だけが置いていかれているのではないかという焦燥感。。。等々様々な要因で心が疲弊しているからであろうと考えています。ただ、そこもまだ表面上の問題点でして、その問題の更に奥にあるものは何なのでしょうか。

    すなわち将来への不安。もっと言えば、将来食っていくための不安。明日への不安。

    何故辛い環境から逃げられないのか。

    自分には「生きるためのお金を稼ぐ方法」というものが無いと錯覚しているから、のように思います。



    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    51xFPKSpQ7L

     恐らくビジネスマンにとって、これから社会に出る人間にとって最良の啓発本になるであろう「ゼロ~何もない小さな自分にイチを足していく~」の著者、堀江貴文氏が、収監前に執筆した本「君がオヤジになる前に」 

    本書はビジネスマン達へ向けた、当時の後ろを振り返らない(と思われていた)堀江貴文氏が、様々な年代のケースワーカーに焦点を当て、「君」に対して強いメッセージを発している。それならばただの自己満足本なのだが、当人自身の、そして表紙を担当したカイジ・黒沢、などでおなじみの福本氏との対談を通じて堀江氏の人間としての迷いが描かれている。

    本書は自己啓発本でありながら一人の男が愛に悩み、苦悩を吐露した自叙伝のような内容。
    それ故に、押し付け感がぬぐわれるなんとも不思議な本です。
    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     有識者にとっては今更!?なネタですが、依頼者側に最近なったのでそこからの観点で書きます。

    多分Lancers等のクラウドソーシングサイトで作業してみた人って結構居ると思います。クラウドソーシングが分からない人はググったらすぐ見つかると思います。超簡単に言うと、ネットを通して様々な仕事を発注・受注できる総合サイトです。

    これからの時代の会社のあり方など含めて考えてみました。

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    LINEQというアンケートアプリが2~3ヶ月前からスタートしました。質問者の一問に対して、同アプリを使用している様々な人達が答えていくシステムです。
    私も面白いのでよく覗いては質問したり回答したりしています。tiwtterと同一アイコンなので良かったら探してみて下さい。
    このアプリの中で、教頭の父親の暴力によるしつけにより中学生の弟が責められているのを悩んでいる兄が投稿しているのを発見しました。テストの点数が悪いと部活を辞めさせられたり、塾をサボったら叩かれたりご飯茶碗一杯白米だけのご飯にされたり、酷いときはマグカップなどで殴られたりなど。母親はそれを見て見ぬふり。
    見ていて心が痛くなるのですが、私にとって危惧すべきは、この質問者の内容よりも、それらに回答している人達の内容にありました。

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

     自信というものはあらゆる行動の原動力になります。そして真面目系クズは自信が無い。自信をコントロールできるようになれば、あなたがやろうとしている様々な事に対して自分で自分の背中を押すことができるようになります。週の始めです。まずは自信をつけていきましょう。

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



     パラダイムとは:その時代や業界の考え方を拘束する枠組み、価値観。

    私達は常に価値観(パラダイム)によって思考判断を行っています。正しさとは、悪とは、のような判断基準を。そして、この既成概念を、全く別の観点から見つめる思考をパラダイムシフトと呼びます。例を挙げながら私達のような真面目系クズにとって必要な思考力について考えてみました。

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    このページのトップヘ