まじめ系クズの日常

真面目系クズが世の中を上手く生きる方法を研究しています

真面目系クズとは
まじめ風であるからかろうじての社会的立場を得ているものの
不真面目であり不誠実であり逃避癖があり指示待ち人間であり
実際はほぼ底辺のような存在 のこと つまりクズ

などと悲観的にならずに、この性分に向き合い
改善できそうなところを少しずつ見つけていくことが目的です。

ココで真面目系クズの特徴や改善などの記事をひとまとめにチェックできます

人気記事



    ここ数カ月のブログデータをとっていて感じたことと
    現在の社会情勢に照らし合わせて
    新型うつの発症についてメカニズムをまとめてみました。
    あと、多分新型うつの対処法になることも合わせて。



    続きを読む

    最近、私の関わる製品の宣伝についていざこざがありました。
    過去の成功例にとらわれた広報・店舗側と
    現在の情報収取スタイルを考えた上での制作側での意見の相違。
    私は後者の制作側になります。

    続きを読む

    中小企業で働きながら企業の人の考えというのを目にして
    どうしてもそれについていけなくなり、いつのまにかポストをつまみ出された
    私の意見なのでそれでも見てやるよという人は見て下さい。

    本題、企業側の視点で面接の場をたびたび経験してきて思うことがあります。


    続きを読む

    背が低いことで悩んでいる人でなければシークレットブーツの真価を生み出せない。
    絵がヘタクソだと悩んでいなければ上手くなろうとしない
    運動オンチだと悩まなければ跳び箱を飛ぶメカニズムを考えられない

    というわけで悩みが無い人よりも悩みばかり抱え
    コンプレックスの塊の人の方が良いモノを作ったり
    自分をより良く変化させようとする動きがあると思います。

    続きを読む

    書評は有名ブロガーさんが書いてると思うので
    クズだった私が受けた衝撃や感想、堀江貴文とは、などを掘り下げてみました。



    続きを読む

    時代の変化のめまぐるしさは
    これから市場が栄えて衰退するまでの一つの指針になりそうかなと感じています。

    横山健が語る、これからのレーベル運営術「そもそもレコード会社なんてのは隙間産業なんだ」



    続きを読む

    今の日本は常識に縛り付けられているように思いますし
    その常識の中で更に皆が皆、苦しくなるようにルールを上乗せしていっているように感じます。
    そうしてルールから外れたら生きれないように自分達を追い詰めているようにも。


    続きを読む

    近年は、日本で生きるということの価値観を
    改めて考え直してみる機会だと思っています。

    ・時代は加速度的に変化している
    ・日本に住むというコスト
    ・テレビや世間が植えつけた国内の金銭感覚
    ・こうしたコストを維持するために働いているのか
    ・金って何なのか
    ・信用と金
    ・金をかければ安心という思考停止
    ・そしてもう一度考える、お金とは お金に支配されない生き方とは


    続きを読む

    症状はWindows7で発生。
    一応作業環境はDELLのノートパソコン。

    メモリは十分足りているのに必ず5秒近くで
    ブチっとAE自体の動作が瞬間的に途切れてプレビューが停止してしまう。

    続きを読む

    現在相談を受けているものと仕事の方での話題などが重なり
    私的にタイムリーな話題だったので記事にします。

    依存型はますます貧困に。
    生産型はますます重宝されるように。



    続きを読む

    このページのトップヘ