ぼくはヒトより遅れてる

「他人とくらべて遅れてる」というのは一見ネガティブな言葉ですが、遅れているから学べること気付ける事があるし、人はそもそも生まれた瞬間から誰かの後発でしかないから、どうせ遅れてるのだから遅れてるなりに日々楽しい発見をしていこう、という趣旨のブログです。

「他人とくらべて遅れてる」というのは一見ネガティブな言葉ですが、遅れているから学べること気付ける事があるし、人はそもそも生まれた瞬間から誰かの後発でしかないから、どうせ遅れてるのだから遅れてるなりに日々楽しい発見をしていこう、という趣旨のブログです。

人気記事




     マシュマロの質問箱に来ていた質問で、常に本音を隠して建前で生きているのが辛い、という趣旨の内容が来ていました。
     
     私としては、建前を取り除いた本音って、今まで以上に居心地の悪い状態になると思うのですよね。
    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


     この記事は結構冗長なので先にオチだけ書いておく。

     「できること」を軸に据えると心が死ぬ。モチベとかのレベルじゃない。心死。
     得意でかつ、今まで最も時間をかけてきた分野こそが最強。
     また人間は「好き」でないことには、別の報酬が必要になる。

     以下駄文をダラダラと。

     普段のですます口調だと筆が乗らなかったので言葉遣いが普段とは違います。

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


     ニュース番組録画していたのをぼーっと眺めていた所気になる話題。

     若者に向けた「叱られ方」という研修があるそうで。

     興味をそそられ内容を見ていたのですが、うーん…そ、忖度なのかなこれは…若者に課題押し付けすぎじゃないのかという感がすごく、げんなりでございます。
    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


     例えば20年間朝食はお米派だった人がある日パン食に切り替えろと言われたら、いくらその効果が優れているだとか、あなたに必要だと説得されたところで、「じゃあ明日から毎日パンにします」とはならないと思います。週1~2回からはじめて徐々に乗り換えていくのではないかなと。

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


     基本的に人間関係は他人の気持ちに寄り添うことで成立するわけですが、他人の事を慮るにはまず自分に余裕が無いとはじまらず。余裕がない時に「自分のことしか考えてないね君は」という話があってもなかなかそれは死体に鞭打つ発言だったりします。
    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


     知人からの誘いがあり、何の会とは言わないけど、先日よくある「○○の会」というところに行ってきました。

     ○○って言い続けるのはタイピング的にも疲れるので「ちくわ愛好会」とでもしておきます。
    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


     例えば日本の政治って、若者にはまずもう有利な法案って通らないのですよね。独裁にでもならないかぎり。理由は選挙制度のせいで、1番票の取れる層に対して彼らは政治家として票を獲得するために演説するわけです。
    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


    お金のため


    もう少し掘り下げますか。
    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


     インターネットを活用する仕事というのはもはや当たり前の時代。有象無象が発信をし、探す側もその中から情報をかき分けていく状況下、ネットでの発信の仕方にもその時代に適した方法が求められるわけでございます。

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


     イラストが上手くなる環境、というのは確かにあるなと。

     私はなんやかんやイラスト系はじめデザインに関わりはや10年以上になっているので、業界的にどうかというのは置いといて、一般的な水準として考えると10年前よりは多少はイラストにまつわる技術水準は上がってると思うのと、その業種の人達を見てきたのでそこから思ったことをツラツラと。

     Peingからいただいた質問への解答を膨らませました。

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    このページのトップヘ