まじめ系クズの日常

真面目系クズが世の中を上手く生きる方法を研究しています

真面目系クズとは
まじめ風であるからかろうじての社会的立場を得ているものの
不真面目であり不誠実であり逃避癖があり指示待ち人間であり
実際はほぼ底辺のような存在 のこと つまりクズ

などと悲観的にならずに、この性分に向き合い
改善できそうなところを少しずつ見つけていくことが目的です。

ココで真面目系クズの特徴や改善などの記事をひとまとめにチェックできます

人気記事



    20150213

    出典:いらすとや

    今年もすっかり始まってしまいました。昨年度も当ブログではごくたまーに本の紹介をしたり、書いた記事に関連しそうな本リンクを紹介したりなどしていました。その中でも特に売れた本は何だったんだろうかということでランキングとしてご紹介です。


    続きを読む

    20170110_1


    逃げ恥には一切関係ありませんが、言葉の響き的にしっくり来たのでこんなタイトルに。

    ゴネ得現場をよく見てきた。つくづく世の中はゴネ得だと思う。嫌だなと思いながらも、やっぱりそうなんだなという事実を目の当たりにして色々思うことがあり、備忘録として。

    続きを読む

    20170105


    一昨日、正月休みでしばらく鈍っていた筆の感覚を取り戻すために3記事ほど書いてみました。その勢いで、ブログ記事がついに600を超えました。1000記事まで残り400。毎日4記事書けば100日で到達出来ます。遠い。

    600記事書いてみて思ったこと色々と思った感想を。

    続きを読む

    20170104_1


    三が日も終わり、社会人の方々は明日明後日から仕事開始の方々も多いと思われます。そして休み明けに向けて心がしんどくなる頃合いでもあります。休み明けにしんどくならないように出来ることは何があるのでしょう。

    続きを読む

    20170103_2


    今は既婚者なので孤独、いわゆるぼっちを語る資格があるかどうかはわからない所。しかし私は結婚するまでずっとボッチだったし、結婚してからもずっとぼっち。驚くことにぼっちは結婚しようともぼっちなのである。

    私も若かりし日々は孤独におびえていたものだけど、ぼっちもここまで極まるとなんだかどうでもよくなり、むしろぼっちの良さについて考えることしばしばである。なんせぼっちだけど何とか生きてる。

    孤独も悪くはない。そんな風に思えるような事を少し書いてみようと思った次第です。

    続きを読む

    20170103

    出典:Amazon FF15

    年末年始にかけてようやくまとまった休みが出来たので一気にクリアしました。Amazonレビューでえらいブーイングの嵐でしたが、こちとら何年も何年も待ち続けていたので買わない選択肢はありませんでした。というわけで早速感想色々と。

    あと、あけましておめでとうございます。
    続きを読む

    20161231


    ずばり今時期です。3年近く心の悩みを題材に扱ってきたブログなので少しずつデータがとれてきました。今時期以外にも、ある程度の数字が見えてきています。それらについての見解を書いてみます。

    続きを読む

    20161227


    タイトル通りなのですが、猫飼ったら猫アレルギーが落ち着きました。医学的な話が一切無い駄文ですので話半分で流していただければ幸いです。
    続きを読む

    20161226

    私もデザイナーの端くれとしていつも自分の表現者としてのセンスの無さ、ものの見方に関するセンスの無さなどに軽い失望を覚える。センスのある人のことを嫉妬してみつめてしまいます。私はセンスのない人間。

    デザイナーの端くれとして様々なセンスのある人たちと出会ってきました。彼らと自分を比較して何が決定的な違いだったのか。何をすることで多少私は自分自身のセンスを補う事が出来たのか。

    半年ほど前から定期的に過去記事「センスの磨き方 凡人はどうしていけばいいのか」がバズっているので、補足の意味合いもかねて考えてきます。

    続きを読む

    20161222


    言霊という言葉が私達の文化にはあるように、言葉は力を持っています。スピリチュアルな話じゃないですよ。誰かが喋った言葉というのは思わぬ形で別の誰かの耳に止まり、全く思いもよらない形で伝播することがあるということ。何気ない一言は力を持っているのです。

    だから、最近つくづく、口は災いの元だと思う事柄に出くわすのです。

    続きを読む

    このページのトップヘ